朝のプールで

3
パリの晴れた日、プールでくつろぐShoichi Kajino.羨ましい…。

Parisへ…

3
1
2
bali barretのことをupしたいと、いっつも思っているのだけれど、今回の復刻の立役者、梶野彰一さんがParisに飛立ってしまったのだ…..。ただでさえ、日本にいても慌ただしい梶野さん。異国の地Parisになんか行ってしまったら、そうそう捕まるはずもない…..。だから、腹をくくって、しばらくは梶野さんのParis情報をお届けすることにしようと思う。
インスタグラムを見ていると、パリ人以上のパリジャン梶野さんは、母国にでも戻ってきたかの様な活き活きっぷり。写真のカフェは、ここでエディ・スリマンを紹介してもらった思い出のカフェらしい。

bali barret:Pコート復刻

1
1998年にスタートしたパリのブランド「bali barret」。フレンチ・バンドのPHOENIX(フェニックス)周りで皆が夢中になってbali barretを着用し、そのピーコートはいつしかPHOENIXを象徴するアイテムにもなった。が、デザイナーのbali barretさんは、エルメスのシルク部門のクリエイティブ・ディレクターを兼任していたため、2008年、泣く泣くbali barretを終了することとなってしまった。ブランド終了と共に、そのピーコートは伝説の一着となった。
そして今回、1人のフレンチマニアの熱い想いにより、そのbali barretのピーコートが復刻することになったのである。当時の型を起こし、生地見本をbali barretさんと何度もやり取りを経て実現したピーコート。詳細は、また後日にでも。

2 / 212
to_top